--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.07.29 09:52|その他手作り
いやいや、ビックリしました。
レジンは黄変するとは知っていたものの、それは「遠い未来のお話」だと漠然と思っていました。
それが、あなた!
「割とすぐ!」だったのです。

先月、2015.06.18に、モデナソフトを使った樹脂粘土の鳥ブローチをブログにアップしました。
それがこちらです。

150618.jpg

明度を上げて白浮きしているのではなく、モデナソフトの特徴である、白磁のような質感と色そのままに写っています。
この時は、やっぱレジンでコーティングするとツルツルで綺麗だね~、と悦に入っていたものです。
ところが。
8月末のiichiのイベント、福岡三越への出展の準備をしていたところ、思いもよらぬ事態が。
レジンが黄変しとるやないか!!
それがこちらです。

1507291.jpg

ね!
バックは白い紙です。
気付いたのが昨日というだけで、もう少し前から変色していたかもしれません。
暗所にての保存です。
なのに1ヶ月ちょいでこうなるんですね~。
いや、これはこれでナチュラルな風合いが出て嫌いでは無いですけども・・・。
別の、白地では無い物達は特に違和感を感じませんでしたので、今後レジンを使うのは、黄変しても支障が無い場合に限らないと駄目だと強く思ったのでした。
ちなみに使ったのはコレ。

1507292.jpg

同じUVレジンでも、他メーカーの事は知りません。
2液混合レジンの場合も不明です。



南の小鳥
rogo3.jpg○○Instagram○○にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2015.07.25 07:08|日記
一泊で長崎に行って来ました。
ちょいちょい行っているので、今回は観光スポットは回らずに街中をウロウロ。
一番の目当ては江戸時代から続く老舗の料理屋 吉宗(よっそう) の茶碗蒸しです。
これこれ!

1507251.jpg

手前右が茶碗蒸し、左が蒸し寿司です。
確かに具がゴロゴロ入っててデカくて美味かった!!
でも・・・。
サイトを御覧頂くとわかる通り、老舗ならではの、歴史に裏付けされた重厚感のある格調高い店構えなのですが・・・。
その日がたまたまだったのか何なのか、周囲のテーブルで大声で交わされるのはほぼ中国語。
店全体を覆う中国語。
次々にやって来る中国人。
中国の旅行会社か旅行雑誌とタイアップでもしてんのか?と思う程でした。
名より実を取りまくった経営方針?てね。
いやあ、飲食店てホントに雰囲気が大事ですね。


なもんで、早々に吉宗を後にして雰囲気の良い喫茶店へ。
カフェではなく、喫茶店です。
眼鏡橋近くの南蛮茶屋。
壁にはおりょうさん(坂本龍馬の奥さん)の写真が掛かっていたりと、「長崎に来たな~♪」と深く感じる素敵なお店です。

1507252.jpg


ここでは、ビスケットと珈琲のセットを頂きました。
美味しかった~。
絶対にまた来ます♪

1507253.jpg


南の小鳥
rogo3.jpg○○Instagram○○にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
2015.07.19 09:23|その他手作り
柄物のスリッポンが欲しいな、と思って探したのですが、好きな物が無かったので作りました。
キャンパス地のスリッポンに、夏っぽい柄の紙ナプキンをデコパージュ♪
耐久性や防水についての実験も兼ねて履き倒すつもりです。
エキストラは愛猫のヤマトです。

1507191.jpg

1507192.jpg

1507193.jpg



南の小鳥
rogo3.jpg○○Instagram○○にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
2015.07.15 08:40|その他手作り
作り立てホヤホヤの苔玉です。
ちょっと実験中なので、メモ代わりにUP♪

ワイヤープランツとブライダルベールです。
この際、ベランダのバジルも苔で丸めてやろうか!!

1507152.jpg

1507151.jpg


南の小鳥
rogo3.jpg○○Instagram○○ブログランキング・にほんブログ村へ

2015.07.12 07:52|日記
1507121.jpg


♪ たまにぃは~喧嘩で~負ぁけて来ぉい~ ♪
で(一部地域で)お馴染みの、東雲堂の二○加煎餅と、じゃらんのコラボだそうです。
九州限定なのかな?
今までも、セブン限定にゃらんグッズのおまけに釣られ、幾度となくじゃらんを買いました。
旅行の予定なんて無いのに。
とんだ猫馬鹿ホイホイだぜ!
やるな、リクルートめ!!


南の小鳥
rogo3.jpg○○Instagram○○ブログランキング・にほんブログ村へ

2015.07.08 13:46|その他手作り
ヤマトのスマホケースを作ってみました。

1507081.jpg


使ったのは、インクジェット用の伸縮性透明シートです。
う~ん、今一歩ですな。
まず、基本の透明ケースは100均にいくらでもあるだろ、と思って行ったのが甘かった!
私のiPhone5用のケースは、6に席巻されて碌なのがありませんでした。
一番生産コストの掛からない(であろう)透明なハードケースが何故無い?
透明つっても微妙に薄暗い色の奴とかピンク掛かった奴ならあるのに。
で、唯一あった使えそうなのが、スルスルにシリコン加工された透明(ぽい)ハードケース。
何でもその商品のウリは「ジーンズのポケットからもスルリと取り出せる!」との事。
いやいやいや、そんなの手からもスルリと滑り落ちるからぁ!!
まあ、100均にあれこれ望んでもさ、と気を静めながら、そのシリコン加工のケースを購入しました。
そして、いよいよマイスマホケースを製作。
・・・うん、表面スルスルだからボンドがくっつかないよね。
仕方ないので、サンドペーパーで表面のシリコンをザギザギにしてやりました。
そして、やっと愛猫ケースが完成。
ま、初めてだからこんなもんですか。
やっぱり角の部分が難しいですね。
ただ、コツは掴んだので、次に作る時はもっと綺麗にできると思います♪


元の写真。
背景は合成です。

1507082.jpg


南の小鳥
rogo3.jpg○○Instagram○○ブログランキング・にほんブログ村へ

2015.07.04 07:36|日記
博多駅くうてん の今半でのランチです。
今半であえてのポン酢焼き(笑)。
すき焼きよりもサッパリとした物が食べたくて。
夏だし。

1507041.jpg

1507042.jpg

1507043.jpg

他に茶碗蒸しとかもあったのですが、速攻食いあげてしまいました。

ここに来ると、いつも一枚目の写真の紙(季節によって絵が変わる。料理に掛けてある。)を「持って帰りますか?」と店員さんに聞かれ、「いや、別にいいす」と答えます。
なんだろ、「こんな東京の有名店の料理を福岡で食べられた記念に、勿論持って帰って飾るだろ?」て事?


南の小鳥
rogo3.jpg○○Instagram○○ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。