スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉宗と南蛮茶屋

2015.07.25 07:08|日記
一泊で長崎に行って来ました。
ちょいちょい行っているので、今回は観光スポットは回らずに街中をウロウロ。
一番の目当ては江戸時代から続く老舗の料理屋 吉宗(よっそう) の茶碗蒸しです。
これこれ!

1507251.jpg

手前右が茶碗蒸し、左が蒸し寿司です。
確かに具がゴロゴロ入っててデカくて美味かった!!
でも・・・。
サイトを御覧頂くとわかる通り、老舗ならではの、歴史に裏付けされた重厚感のある格調高い店構えなのですが・・・。
その日がたまたまだったのか何なのか、周囲のテーブルで大声で交わされるのはほぼ中国語。
店全体を覆う中国語。
次々にやって来る中国人。
中国の旅行会社か旅行雑誌とタイアップでもしてんのか?と思う程でした。
名より実を取りまくった経営方針?てね。
いやあ、飲食店てホントに雰囲気が大事ですね。


なもんで、早々に吉宗を後にして雰囲気の良い喫茶店へ。
カフェではなく、喫茶店です。
眼鏡橋近くの南蛮茶屋。
壁にはおりょうさん(坂本龍馬の奥さん)の写真が掛かっていたりと、「長崎に来たな~♪」と深く感じる素敵なお店です。

1507252.jpg


ここでは、ビスケットと珈琲のセットを頂きました。
美味しかった~。
絶対にまた来ます♪

1507253.jpg


南の小鳥
rogo3.jpg○○Instagram○○にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。